生涯学習のユーキャン

■宅建講座内容
22色刷りテキスト、CD講義、DVDガイダンス、過去問、添削指導、質問受付、学びオンライン(インターネット掲示板)など

受講料 54,000円から
合格率 公表していない

ユーキャン宅建講座の特徴

ユーキャンはCMの影響で最も知名度が高い通信講座です。

そして、宅建の講座内容は非常に充実しています。
具体的には2色刷りしたわかりやすいテキストや質問受付、添削指導などです。
また、e-ランニングではありませんが、インターネット上で受講生が交流しあう、学びオンラインというインターネット上の掲示板も用意してあります。
その他にも試験直前には対策講義もしてくれ、通信講座専門校なので、受講料もお手ごろです。

しかし、講義は音声のCDしかないので、その分学習効果は落ちてしまいます。
>>通信講座の選び方

テキストについて

ユーキャンのテキストは初級者でもわかりやすい作りになっています。
2色刷りのテキストは図表化され、わかりやすく解説してくれます。
また、できるだけわかりやすい表現を使い、初級者が躓かないような工夫もされています。
ただ、テキストがA4になっているので、持ち運びに不便で、出先で使うには抵抗があります。

講義について

ユーキャンは残念ながら音声講義しかありません。
音声だけだと、黒板や講師を見ながら学習できないので、学習効果が落ちてしまいます。
また、視覚を使わない分記憶効果も落ち、決して効率的な学習とは言えません。
しかし、出先で使う場合は便利です。
⇒ユーキャンの公式サイトはコチラ